こんにちはeisa1992です。

ではでは早速最初の映画紹介にいきたいと思います。

 

今日紹介する映画は、、、

 

   「ブルース・オールマイティ」

f:id:eisa1992:20140327043218j:plain

アクションやサスペンスを中心に紹介するといっておきながら、早速コメディ映画なんですが、そこはご了承くださいとっても面白い映画なので。笑

 

では早速あらすじを、、、

 

ブルース・オールマイティ』(Bruce Almighty)米2003

 彼女のグレースと愛犬と一緒に暮らしている主人公ブルースは、お笑いレポーター。しかしほんとはアンカーマン(ニュースキャスター)になりたくて仕方がない。しかしある日、宿敵エヴァンに先を越され、アンカーマンの座を奪われてしまいます。その後も、彼の回りには最悪な事ばかり、いつしか彼は神を恨むようになってしまいます。

 するとある日、神様から連絡が入り、神様から神の力を与えられ、神様の仕事を引き継いでしまいます。注意することは①自分が神だと名乗らないこと②他人の意思は操れないことの2つのみ。そこからブルースはやりたい放題。ついに宿敵エヴァンを陥れ、アンカーマンの座を奪い返します。

 しかし、神様の力を得たことによって、人々の神への祈りが騒音のように聞こえたり、祈りに適当に答えていった結果、町が大混乱に陥ったり、パーティーで同僚にキスされているところを見られたり、もう彼の手には負えないさまざまな不具合が起きてきます。

 そこで神様にアドバイスをもらいにいくも「奇跡は自分で起こせ」といわれるののみでした。しかしブルースはそこから、自分のやりたい放題やってきたことを悔い改め、神の力を借りずさまざまな問題を解決していきます。そしてその課程で、グレースが毎日彼の幸せを願っていることを知り、もうこれ以上神様の代わりはできないことを訴えます。その直後事故に遭い、夢の中で神様に本当の願いを聞かれます。そこでブルースは、グレースがほかの誰か彼女を大事に思う人と幸せになってほしいということを願います。そこで夢から覚め目の前にはグレースが、、、退院後のブルースは、自分のお笑いレポーターの仕事を精一杯こなし、他人を思いやる人間になりました。

 

この映画2003年公開なのですが、その当時「マトリックス リローデット」を抜いて、初登場1位になり、興行収入は、なんと2億4千億ドルという想像もできないような大ヒット作なのだそうです 。そんなヒット作にも関わらず、私は初めて見ました。

 

とっても面白い映画でした。

 

中でも私が印象に残ったシーンは、終盤のモーガン=フリーマン演じる神様とジム=キャリー演じる主人公ブルースがビルの床掃除をするところで、神の力を乱用したことでで起きた不具合を認識したブルースが、神様の「奇跡は自分で起こせ」の言葉で自分がこれからやらなければならないことを考察する場面です。

 

私が映画見ていて、特に引かれるのは”主人公が自身を見つめ直す”シーンで、鏡の前に主人公が立つシーンや歯を磨くシーンなどが挙げられるんですが、このシーンも自身を見つめ直すというのを表現するために掃除が使われているんだと思います。

 

こんな感じでとっても面白い映画なので皆さんもぜひ見て下さい。

 

あとおすすめのコメディ映画がありましたら教えていただけるとうれしいです。